中・カナダIoT・ブロックチェン産業発展研究院はハイテク区に設置
2012年6月1日
  6月24日、無錫ハイテク区は中・カナダIoT、ブロックチェン産業発展研究院と提携協議を締結、中国で初めて分院を設置する、IoT並びにブロックチェン技術の幅広い運用を促進するについて合意に至った。省委常委、市委書記李小敏氏はカナダ、オンタリオ州国際貿易庁、庁長である陳国治氏一行と会見、また調印式に出席した。市指導者の王進健氏、高亜光氏は関係イベントに参加した。

  提携枠組協議の締結について、李小敏氏は祝意を表し、そして、無錫経済社会の発展状況を紹介した。「中・カナダIoT並びにブロックチェン産業発展研究院は中国、カナダのIoT、ブロックチェン、金融など様々な分野の専門家らが合同発足したもの、そこにIoT、ブロックチェンの運用事例をプロモーションする、IoT、ブロックチェンの標準化建設を促進する2つの使命がある。そして、IoT、ブロックチェンの技術研究、融合創新、資源マッチ、運用展開、産業発展にて、当院はますます重要な役割を果たしている。無錫はIoTの発展が早く、推進が速い、成果、効果とも比較的によくて、IoT分野では一定した発言力と先発優位を有している。今度の協議締結は無錫のIoT産業を強くする、大きくするには、無錫IoT産業の地位向上、レベル向上には重要な意義を持っている。」と李氏はコメントした