中文(简体)  |   English  |   한국어  |   中文(繁體)

イベント

「一帯一路」地級市貿易促進会 新エネルギープロジェクトプロモーション開催
2020-11-09
 

先日、「一帯一路」地市貿易促進会(以下、地市貿促会という)新エネルギープロジェクトプロモーション及び地方国際商会連合会議が錫で開催された。全国12の省・区から32地市貿促の責任者と企業代表が一堂に会し、産業協力の深化、国際市場の開拓などについて意見を交わした。周常青副市長が参加し

 

周常青氏は次のように述べた。新エネルギー産業は無錫の十大戦略新興産業の一つであり、無錫が「一帯一路」の提唱に最も早く応える業界の一つである。遠景、尚徳、上能などの新エネルギー企業は自身の技術優位を十分に利用し、オーストラリア、インド、ブラジル、アルゼンチン、ナイジェリアなどの国家で買収または新設の方式で現地とエネルギー協力を展開し今まで43のプロジェクトを投資しており、総投資額6.1億ドルに達し、投資分野が風力発電、太陽エネルギー、伝統エネルギーなどの複数の分野に及んだ彼は各貿促機構が一層交流を強化し、相互に補完し共同で「一帯一路」の提唱地に根を下ろし、花を咲かせることを推進すると期待している

 

調査によると、近年、無錫は主に紡織服装、電力エネルギー、機械設備などの産業を中心に「一帯一路」の国際生産能力連携に積極的に参加している。今年9月までに、無錫企業「一帯一路」沿線国家投資したプロジェクト353件に達し、中国側協議投資額28.1億ドルに達した

 
「中国無錫」政府ポータルサイトの著作権声明      サイトマップ     私たちへのご連絡

Copyright © 2011 The City of Wuxi All right reserved. ICP Certificate No. 09024546