中文(简体)  |   English  |   한국어  |   中文(繁體)

イベント

第10回無錫文化博覧会開催 15日から19日まで
2020-10-14
 

 10月12日、第10回中国無錫国際文化芸術産業博覧交易会が10月15日から19日まで無錫太湖国際博覧センターで開催される。第10回文化博覧会は、「新しい文化·観光、新しい消費、新しい生活」をテーマに、「文化と観光の統合、文化恵民(政府が一定の割合の補助金を支給する制度)という理念を深め、情報公開、政策解釈、産業統合、貿易促進、対外協力などのプラットフォームを構築し、長江デルタで有名な展示ブランドを全力で構築し、無錫の文化産業の変革を促進し、文化的消費のグレードアップを促進する。 

 

 今年の文化博覧会10の展示エリアに分かれており、20以上のイベントが開催され、観衆無錫の文化と観光統合の最新成果をワンストップで没入型体験でき。さらに、新文化観光消費、有名な磁器芸術館、グルメ文化館など10のテーマ建設された。テーマの出展者は、10年間の文化博覧会出展者データベースから選ばれ、その中で、ブロンズ彫刻業界で唯一の全国職人朱炳仁氏などの国家級、省級の巨匠が文化博覧会に登場する。 

 

 また、無錫文化創造展も開催され、活力あふれる新しいモデルで多くの伝統文化が展示される無錫博物院は、文化博覧に関する文化的·創造的な製品の展示に焦点を当てており、スマートデバイスを介して「文物を生き生きとさせる」。無錫図書館は、一連のインタラクティブなスマートリーディングを開始し読書をより生き生きと面白くする。無錫書画院は、質が高い絵画展を展示サイトで開催する無錫歌舞劇場は、素晴らしいライブパフォーマンスも行。同時に、出展者連盟の「文化博覧クラウドアプリもオンラインで立ち上げられ、ライブコマース、オンライン·オンラインを通じて統合されたインタラクティブプラットフォームを構築する。 

 

  新型コロナウイルスに見舞われた文化・観光企業にとっても、今回の展示会は堅実な方針を採用してい。報道によると、この展示会は、展示会に招待された無錫特色ある文化観光企業に無料のサポートサービスを提供し、無錫における文化産業の質の高い発展を実現する複数の方針に従って、適格な文化観光出展者50%15万元以下の助成金を提供し、政策支援を通じて、企業と市場の架け橋を築き、展示会の配当を共有する

 
「中国無錫」政府ポータルサイトの著作権声明      サイトマップ     私たちへのご連絡

Copyright © 2011 The City of Wuxi All right reserved. ICP Certificate No. 09024546