中文(简体)  |   English  |   한국어  |   中文(繁體)
2020年無錫国際友人文化ウィーク 閉幕
2020-09-29
 

9月27日午後、国内外の友人が共同で参加し、無錫の特色ある文化と中外芸術を集める文芸コンクールが無錫市人民大会堂で開催され、2020年無錫国際友人文化ウィーク終止符を打った中国人民対外友好協会副会長の李希奎は文芸コンクールを鑑賞し、市委員会書記の黄欽は李希奎一行を訪ねた。江蘇省人民対外友好協会会長の柏蘇寧氏、市指導者の杜小剛、徐一平、周敏煒、周常青氏、市政府秘書長の張立軍は関連活動に参加し

 

現在、当市の常住外国人口は約6500人であり、その中多くの優れた代表者が無錫と海外の民間交流及び経済社会発展に貢献した。評定を経て、無錫市人民対外友好協会は第一陣34の「無錫市人民友好使者」を選出した。市の「双推(国際友好学校、友好病院の推進)」の執行効果は顕著で、昨年末までに、約150校の小中学校と海外300校以上の学校が交流協力を展開し、国際姉妹病院18組を締結した。締結数と交流人数は全国、全省において上位にランクされている。公演前の表彰式では、市指導者が「無錫市人民友好使者」の代表と「双推」の実施先進的な集団に授賞し、彼らが中外交流の促進に貢献したことを表彰した。

 

文芸コンクールでは、国内外の友人が協力して歌舞、朗読、西洋と民族器演奏などのすばらしいパフォーマンス披露し、社会各界の人々と無錫滞在の外国友人代表800人超は文芸の粋を鑑賞し、共同で祝日の喜びを分かち合た。出演者は市の専門俳優専門チームだけでなく更に無錫村田電子、希捷国際科学技術などの外資系企業からの社員も含んでいる。素晴らしいパフォーマンスオンラインで生放送され、そして江陰と宜興の第二現場と繋がった

 

調査によると、これは市人民対外友好協会初めて開催した国際友人文化ウィークのイベントであるこの期間中、「無錫国際桜友誼林」の定礎式、「桜為有你」世界三大桜名所撮影美術展などの活動も行われた。対外協力のキャリアをさらに広げ、対外民間交流を促進し、良好な都市の対外イメージを展示した。

 
「中国無錫」政府ポータルサイトの著作権声明      サイトマップ     私たちへのご連絡

Copyright © 2011 The City of Wuxi All right reserved. ICP Certificate No. 09024546