中文(简体)  |   English  |   한국어  |   中文(繁體)

イベント

230億元に達した31件の重要プロジェクトが梁渓区に進出
2020-08-27
 

8月25日午前、2020年梁渓区重大プロジェクト企業誘致契約大会が開催され、31の重要プロジェクトが集中的に契約され、産業パーク、情報技術、文化観光など多くの分野をカバーし、投資総額230億元を超えた。無錫市の杜小剛市長は調印式に出席し、そして参加者代表に会見した

 

杜小剛市長参加者が無協力懇談、投資興業に対して歓迎の意を表した。杜小剛市長は次のように述べた。委員会、市政府は梁渓区の発展に大きな期待を寄せている。現在の梁渓区未曽有の開放姿勢で、全方位、多段階、広分野で企業・資金誘致を進めているので、梁渓区に投資するのはタイミングがよく、やり甲斐がある。最適なビジネス環境都市の構築を手がかりとして、全力をあげて投資者に最高の環境最も親切なサービス、最も信頼できる保障を提供し、共同で協力ウインウインの新しい文章を書きあげようとする

 

今回の契約は梁渓区の実際の状況を結び付け、三大経済に焦点を合わせ、成果ハイライトが豊富である都市建設を感知するパートナーに競ってなることをめぐり、金山雲は工業モノのネットワーク化中国本部を梁渓区に進出させ、企業が人工知能、モノのインターネット、ブロックチェーンなどの分野における技術優位を利用し、無錫全面的に長江デルタ地区の都市建設と産業アップグレードを活性化させると計画してい。知恵健康体育小鎮プロジェクトは中国陸上知恵産業模範基地を核心にして、中国陸上協会の核心資源を十分に繋げ、モノのインターネット、ビッグデータ、人工知能などの情報技術体育分野応用を強化し、体育教育、トレーニング機能を一体に集めた運動産業新生態を創建する。中車交通文化観光本部プロジェクトは全国的な観光交通モデル基地の建設をめぐ、都市移動商業装備と都市家庭芸術文化を発展させ、「美しい無錫、麗しい梁渓」都市の新ビジネス環境の構築に力を入れる。江蘇華騰が投資した軍人創業パークプロジェクトは、投資規模が20億元に達し、技術先進・製品完備の消防、応急領域本部型、研究開発製造型企業を誘致・育成する計画5年以内に売上高が50億元を超え、税収が3億元を超えることを実現する見込み

 

梁渓区の責任者によると、31の重要なプロジェクト各個投資すべて億元超になり、投資量が多く、経済効果がよく、科学技術の含有量が高く、牽引能力が強いという特徴を持っている。これらのプロジェクトが建設され、生産が効果的になるにつれて、産業チェーンをさらに拡張し、産業レベルを向上させ、梁渓区国内大循環システムへ入ることを加速させるために新たな強い動力を増やすことは必至

 
「中国無錫」政府ポータルサイトの著作権声明      サイトマップ     私たちへのご連絡

Copyright © 2011 The City of Wuxi All right reserved. ICP Certificate No. 09024546