中文(简体)  |   English  |   한국어  |   中文(繁體)
黄欽氏は錫山区へ経済社会の発展状況を調査・研究に
2020-03-19
 

都市の東大門として、錫山区はどうやって発展チャンスをつかみ、全市の発展大局のために多く貢献するか。317日、無錫市委員会書記黄欽氏は一日中を利用して錫山区に来て、錫山間地帯の経済社会発展状況を実地調査した。黄欽氏は、錫山区は習近平新時代の中国の特色ある社会主義思想を深く学び貫き、資源優勢、地域優勢、交通優勢を発揮し、「進」の歩調を速め、「進」の質を向上させ、経済社会の発展に重要な成長極、改革の先行軍になることを争い、全市の発展の大局のために錫山貢献をすると強調した。無錫市委員会常務委員、常務副市長朱愛勲氏が調査・研究と座談会に参加した。

 

黄欽氏は、海外からの輸入を厳重に防ぐことが、現在の疫病予防・抑制の最重要な部分だと指摘した。錫山区は疫病状況の予防・抑制を怠らず、海外からの輸入防止を徹底した上で、生産再開を加速させ、引き続き精確なサポート、精確なサービス水準を向上させ、企業の全面的な生産達成、プロジェクトの全面的な再開を推進する。安全生産を高度に重視し、32の分野の安全生産特定項目の整備を怠らず、大きな影響の安全事故が発生しないという最低線を断固として守り、経済社会の発展のために安全で安定した環境を築く。民生保障を確実にしっかりと行い、市民生保障の「20条」措置を真剣に実施し、重点群体への救助サービスを強化し、市場の安定提供と価格確保の仕事をしっかりと行い、誠心誠意に大衆の問題の解決に協力する。改革を全面的に深化させ、積極的、穏健かつ秩序よく各改革の取り組みを推し進め、高品質で全面的に任務を遂行することを確保しなければならないと強調した。

 

 
「中国無錫」政府ポータルサイトの著作権声明      サイトマップ     私たちへのご連絡

Copyright © 2011 The City of Wuxi All right reserved. ICP Certificate No. 09024546