中文(简体)  |   English  |   한국어  |   中文(繁體)
新世代情報技術企業は人材募集主力に
2018-06-26
 
  募集需要、応募需要は両方旺盛である。6月24日、我が市第二十回ハイレベル人材説明会は昼休みの時間が度々遅らせ、昼12時、まだ応募しにくる人が絶たない。華虹半導体(無錫)有限公司のスタッフは食事や休憩する暇もないほど大変忙しかった。6職場、18人の人材募集計画に対し、午前中だけで一気に履歴書を50部受け取った。その他、華潤上華、浪潮卓数、薬明康德、威卡威など重大産業プロジェクトのブースにも応募しにくる人が多かった。

  華虹、中科芯、中電海康、華潤上華、中微愛芯など集積回路産業、重大プロジェクトの人事部門は就職説明に参加する情報に、業界ハイレベル人材が無錫に就職する熱意が高められた。市人力資源市場の関係者によると、我が市ハイレベル人材就職説明会は重大産業プロジェクト、重点企業に的確なサービスを提供、人材を無錫に誘致するよう協力する。今度のハイレベル人材就職説明会に、60社は391個のハイエンド雇用チャンスをオープン、1300人が説明会に参加した。応募者の中に、上海、浙江、四川、湖北、山東省から駆けつけたハイレベル人材もよく見られる。当日、面接を受けた人は450人を超え、企業から内定をもらった人は208人になった。

  「今回の説明会に参加した企業を業界別でみると、一番多い企業は新世代情報技術企業である。情報技術企業は我が市ハイエンド人材誘致の『主力担当』になりつつある」と関係者は紹介した。我が市の新世代情報技術企業13社が説明会に参加、参加会社総数の21 %を超えた。人材不足が一番深刻な業種はソフトウェアエンジニア、ハードウェアエンジニア、開発エンジニア、デザインエンジニアなどの技術業種である。

 
「中国無錫」政府ポータルサイトの著作権声明      サイトマップ     私たちへのご連絡

Copyright ? 2011 The City of Wuxi All right reserved. ICP Certificate No. 09024546